若いからこそ出来る事と、間違った行動

 

一般的に社会人1年目のカップルは「別れやすい」と言われていますよね。

 

学生のときは良かったことでも
社会人になると考え方も変わり、生活が一変する現実を
どちらか一方が理解できなくなると、別れが訪れます。

 

もしくは、片方だけが新社会人になった場合は、
「学生との違いや大変さを理解して上げることが出来ないと」
別れを告げられることが多いです。

 

しかし、今回紹介するのは、自分が新社会人なのに、振られてしまったケースです。
※ちなみに遠距離恋愛だったそうです。

 

 

男性と女性の基本情報

○男性
・20代前半
・O型
・新社会人

 

○女性
・男性よりも年は一つ下
・A型
・社会人
・あまり男性と付き合ったことはない

○基本情報
交際約2年半

 

はじめの1年間は、半同棲だったが、後半の1年半は、遠距離恋愛。
※片道車で4時間の距離

遠距離恋愛で社会人1年目で振られた男の行動

★学生時代は半同棲していた二人だが、卒業と同時に
それぞれの地元に帰り、女性は就職した。

 

男性はアルバイトをしたり、夢を語るだけの生活が続いており、
なかなか就職が決まらずに、1年が過ぎてから、
彼女からの後押しもあり東京に行くことを決めた。

解説

一つ年上の男性がフラフラして、年下の彼女がしっかりと就職している時点で
この男性は普通ではありません。
ただし、若い時だからこそ「夢を追いかける」というのは許されるのです。

 

彼女はそれを理解した上で、遠距離恋愛をしていたのでしょう。

この時の女性の気持ち

・初めて真剣に交際した相手だから支えてあげたい
・この人なら頑張ってくれると信じたい
・私がいないと、この人は駄目になってしまうかも?

 

男は東京に行き、やっと仕事が決まり、自分は社会人1年目。

まだまだ、仕事にも慣れず、東京という大都会で新しい生活を始めたばかりなので
戸惑うこともあったが、彼女の支えと自分の夢のためにも頑張ろうとしていた。

 

男は、心配をかけないようにするために

「東京ってすごいなー」
「全然、余裕だけど!」

という感じで伝えていた。
※本当は、不安もあったようです。

 

 

その流れで、東京を案内するという話になり次の大型連休に彼女が東京に来て、
一緒にディズニーランドに行く約束をする。

 

 

しかし、その約束の日の前日に、いきなり彼女から、
「別れたい」という内容のメールが来る。
※急展開だ※

 

慌てた男は、すぐに彼女に連絡するが電話には出ない。
実家にも電話するが、出てくれない。

 

ちょうど大型連休だったので、男はいてもたってもいられずに、
彼女の地元まで行き、無理やり彼女と会うことにした。

 

 

しかし、実際に会った時の
彼女の表情は驚きと、冷めた気持ちが混ざり
とても、複雑な表情だった。

 

彼女の気持ちを聞くと、

  • ・今までは彼氏の事が心配な気持ちがあったけど、仕事も決まり安心したら、好きな気持ちが消えた。
  • ・もう私がいなくても大丈夫な感じがした。
  • ・もう好きという気持ちがない

 

その後も一応、話し合いをしたが、彼女の気持ちは変わることなく、
そのまま東京に帰ってくる男。

 

その後、1ヶ月後にメールで何度か彼女に連絡するがまったく返事もないまま終わった。

 

 

解説|この時の女性はなにを考えていたのか?男の行動は正解なのか?

この女性は、

自分がいないとこの男性がダメになってしまう

という気持ちで支えていたそうです。

 

それが、彼氏が東京に行って夢を実現するために仕事を始めることで、
自分がいなくても、大丈夫だと思った瞬間に、
安心と言うのか、吹っ切れた感覚だったのでしょう。

 

そう思うのは、以前から「心の中では、好きな気持ちが薄れていた」という一面もあります
※でも、情で別れることが出来なかったのです。

 

 

吹っ切れた瞬間に、自分の事を考えるようになり、
以前から仲が良かった男性と急接近したようです。

 

それまでは、彼氏がいるので断っていたのですが、段々と他の男性に惹かれていきました。

 

だから別れを伝えた時点で、この女性には他に新しい男がいたようです。

 

A型の女性が、男に別れを切り出すときほ、ほとんどもう他の男性がいることが多いです。
※もしも、他にいない場合はキープされてほどほどに連絡が取れる状態だと思います。
※完全な別れを決めた場合は、他の男性との関係が確実的なものになっている可能性が高いです。

 

 

そんなA型の女性が決断したのだから、
この時の男性が取るべき行動は、
彼女の気持ちを理解して、すっぱりと別れを受け入れることです。

 

なにをしてもダメな理由は、
他に男がいる可能性が高ければ高いほど、
何をしても、嫌われるだけでプラスにはなりません。
※他の男に取られるのが嫌な気持ちは、本当に良く分かりますが、このケースではどうしようもありません。
※あなたの気持ちを伝えたところで、彼女の気持ちが戻ることはなく、マイナスになるだけです。

 

 

今回のケースでは「若い時期に長く交際していた」
と言う事もあり、男性も「気持ちのまま行動」に移してしまったのが悪かったのでしょう。

 

★しかし、それも経験として次に生かせばいいだけの話です。

★若いのだから思いっきり相手に気持ちをぶつける事です。

 

その時の結果は悪くても
自分が彼女の事をいつまでも引きずらないようになります。

 

関連記事

>>新しい彼女を作って無理やり元カノを忘れようとすると、逆に引きずる
※若い時は、このくらい積極的に行動したほうが結果的には良くなることも多いです。
※いつまでも元カノが忘れられない男性の多くは
別れる時に我慢して、自分の気持を伝えていないケースが多いです。

 

 

正しい別れ方は、やはり一度別れを受け入れるしかありません

 

その後、彼女が新しい男と付き合っていたとしても、
数ヶ月後に一番の理解者とし
あなたが電話で話を聞いてあげたりすることが大事です。

 

決して新しい彼氏がいることを、気にしている感じを悟られてはいけません。

 

今は元カノに、新しい彼氏がいたとしても、
その彼氏に対する悩み、仕事の悩み、などいろいろあるはずです。

 

その段階では男女の関係性ではなく昔から付き合いのある友人のような関係性が望ましいです。
※心配しなくてもそのままずっと友達にしかならないわけではありません。
※一度は、男性として魅力を感じて交際したのですから、時が経てば気持ちが変わる可能性は十分になるのです。

 

 

 

2年半も付き合った、二人だからこそ、
相手を理解してあげて、あなたが一番の理解者になることがもっとも大事なことです。