復縁をしたくなる時代

現在は昔と違って、情報が溢れている

 

フェイスブックを中心に、SNSなどで
過去の恋愛相手の情報が、わかりやすくなっている。

 

ある時ふと思い出したときに、ネットを使うことで
昔、交際していた相手の情報を、簡単に知ることが出来てしまう。

 

あるデータでは、昔の彼氏にフェイスブックで[イイネ!]をした女性は50%以上とか。
女性誌でも、「復活愛」の特集が組まれる昨今。
※当然、復縁を考えて[イイネ!]を押している女性ばかりではなく完全に友人として考えている女性もいます。
※このケースは、未婚の女性に限ります。

 

昔であれば、電話をしたり手紙を書いたりしなければならないのでハードルが高かったのですが、
今では、[イイネ!]を押すだけで、そこから簡単に会話が始まる。

 

復縁を考えやすくなっている時代とも言える。

 

男女では、昔の恋人を思い出して戻りたいと思うきっかけが違う

男性が元カノを思い出すときは

  • ・ふとした時に思い出の場所に行ったとき
  • ・ふとエッチな想像を思い出したとき
  • ・ご飯や掃除などをしてくれた健気な彼女を思い出したとき

このように、寂しく感じたり、思い出を大事にしているので
そこから懐かしく思うようになることが多い。

 

しかし、女性の場合は少し違う。

 

女性は思い出よりも、現実的に今の彼氏と比べたり、条件を比べたりする

特にアラフォー、アラサー女性は、

元彼のほうが自分をわかってくれるし、
長く交際したから安心も出来る

 

条件的にも良いし、総合的に結婚も考えられるから

という理由で、復縁を考える人が多い。

 

「復縁」と言うと男性のイメージがあるが、
「復活愛」という言葉を使って、気軽なイメージをつけ
今は女性にも復縁を願う人が増えている。

※その場合は結婚が前提となるようです。

 

 

しかし、男性が復縁を願う理由とは少し違う

男性は、

自分の大切なものが離れた、もう一度自分の女にしたい。

と言う気持ちが大きいが、
女性は前向きに、
結婚や自分との相性などを考えていることが多い。
※「他の男性も見てみたけど、やはりあの人がよかった」という気持ちなのだろう。

 

自分では過去の恋愛を引きずっているとは思っていないし、認めない。

 

様々な要因で、復活愛を求める女性が増えている

しかし、男性側からしてみると、都合がいいように感じてしまう。

 

 

今思えば、あの時の彼が良かった、、、。
今となれば、元彼のほうが出世もして安定している、、。

などと言った理由で、元サヤを考えられたとしても、男としては
良い気分ではない。

 

おそらく、そうなるまでには、数年という年月が経っているだろうし、
他の男性に抱かれてきた過去は認めることができないというのが
男としての本音の一部でもあるし、

そんな今更!都合が良すぎないか!?

という思いがある。

 

男としては、復縁したいと思っていたのは、数年前であり
今ではない。

 

そう思う男性も多いはずだ。
情報化社会、物があふれる世界というのは、いい面も悪い面もある。

 

■特集記事■【元カノと復縁する方法】

・なぜ冷却期間が必要なのか?
・その理由と心気持ちの持ち方
・連絡が取れない元カノと復縁は出来るのか?

⇒◆元カノと復縁する方法〜連絡すらも取れないのに復縁は出来るのか?◆


またまたフラれた管理人のリアル体験記


管理人画像

⇒管理人もフラレました!復縁までの3ヶ月〜知識だけでは成功しない!